Gallary forest in Roraima Grassland randum


ロライマ草原
2

BACK⏎ ⇒NEXT

直前のページに戻る

ロライマ草原の回廊林
Gallary forest in Roraima Grassland

一見まっ平らに見えるロライマの低い台地であるが、表面には横断面が皿状の ごく浅い溝が樹枝状にひろがっており、それに沿ってミリチヤシ(ブリチヤシともいう, Mauritia spp.) の林が列状に連なっている。サバナや草原に特有の回廊林(ギャラリー林)である。 ミリチヤシは、実、葉柄、幹などが多様な用途に利用でき、地元民が「生活の木」と呼ぶ有用樹である。 川沿いの低地(氾濫原=ヴァルゼア)の森林にも多数みられ、とくに水際の低湿なところに多く生えている。
2006年3月19日撮影  カメラの位置 (緯度,経度):+3 9 53.44, -60 49 51.94 (Google Map)  撮影方向:北から時計回り 250°
PanoraGeo-No.19     直前のページに戻る     BACK⏎ このテーマ 2/4 ⇒NEXT