Mar de Dentro, Fernando de Noronha Island randum


フェルナンド デ
ノローニャ島
1

HOME⏎ ⇒NEXT

直前のページに戻る

フェルナンドデノローニャ島の「内の海」(マール・デ・デントロ)
Mar de Dentro(Inside Sea), Fernando de Noronha Island     

フェルナンドデノローニャ諸島は、ブラジル本土の東方約350㎞、赤道から400㎞南の南大西洋に あり、21の島々からなるが、人が住むのは、そのうち最大のフェルナンドデノローニャ島だけである。 この島は長さ10㎞、幅3㎞ほどで、北東―南西方向に長い。写真はこの島の北西側に広がる「内の海」(マール・デ・デントロ) とよばれる海である。そのようによばれるのは、この島を常時吹き抜ける南東貿易風の風下に当たっていて、 波静かな穏やかな海だからである。このため、港はもちろん、ほとんどの集落が「内の海」側にあり、島の南東側の「外の海」 (マール・デ・フォーラ)側にはまれである。諸島全体が自然保護地域になっているが、人家の多い「内の海」沿岸の一部 は規制が若干緩やかな「環境保全地域(APA)」に、それ以外の陸地と海域は規制の厳しい国立公園に指定されている。 地図
2007年3月29日撮影  カメラの位置 (緯度,経度):-3 49 26.16, -32 24 14.04 (Google Map)  撮影方向:北から時計回り 227°
PanoraGeo-No.288     直前のページに戻る     HOME⏎ このテーマ 1/10 ⇒NEXT