African Rift Valley, Kerio Valley & Elgeyo Escarpment, Kenya randum


アフリカ大地溝帯
1

HOME⏎ ⇒NEXT

直前のページに戻る

アフリカ大地溝帯、ケリオ谷、ケニア
 African Rift Valley, Kerio Valley, Kenya

東アフリカ大地溝帯(リフトヴァレー Rift Valley)は2列に分かれて走るが、その東の列 (東リフト) がケニアの西部を南北に走っている。赤道付近の大地溝帯を写したこの写真で、遠方に直線的に走るのが、大地溝帯の西を限る断層崖 (エルゲーヨ崖 Elgeyo Escarpment)、その手前にケリオ谷(Kerio Valley)の平地が横たわっている。谷底から崖の上までの比高は1400mある。 写真は大地溝帯の中に島状に残ったトゥゲン丘陵(Tugen Hills)から撮ったもので、撮影地点から断層崖までの距離は約15㎞あるが、 これは全体で約100㎞の幅があるこの付近の大地溝帯のごく一部にすぎない。
1989年12月25日撮影  カメラの位置 (緯度,経度):+0 29 7.78, +35 42 55.06 (Google Map)  撮影方向:北から時計回り 308°
PanoraGeo-No.314     直前のページに戻る     HOME⏎ このテーマ 1/8 ⇒NEXT