直前のページに戻る
1981年パリンチンス市モカンボ地区付近アマゾン川 2015年パリンチンス市モカンボ地区付近アマゾン川衛星写真
1981年の写真(PanoraGeo-No.406と同じ) 2015年の Google Earth 衛星写真    

アマゾン川中流部の流路変化、1981-2015年

左の画像は、1981年6月に、ベレン発マナウス行きの航空機から撮影した写真で、 右の画像は、2015年12月に撮影された Google Earth の衛星写真である。 この約35年間に、北岸も南岸も、アマゾン川の外郭はほとんど変化していない。 一番顕著な変化は、北(写真上)から、アルコ島、オンサス島、マリーニョ島と並ぶ三つの川中島のうち、 最も南のマリーニョ島が拡大したことである。すぐ上流のレマンソ岬などの侵食で生じた土砂が運ばれてきて、 この川中島を成長させたと考えられる。マリーニョ島には、樹木の存在を示す濃い緑の部分がほとんどない ことからも、この島が新しいことがわかる。
PanoraGeo-No.406a 直前のページに戻る