Pulp and seed of baobab randum


バオバブ
5

BACK⏎ ⇒HOME

直前のページに戻る

バオバブの果肉と種子
Pulp and seed of baobab

果実は長さ20~~25cmのとっくり型で、15㎝前後の柄がついている。実がこのような形をしていることから、 欧米ではバオバブの木のことを死んだネズミの木dead-rat treeなどと呼ぶ。カサカサに乾いた果肉は食用になる。やや酸っぱ味があり、 ラムネ菓子のような感じがした。その粉末は、健康食、美容食として人気がでてきた。1㎝くらいの種も炒って食用になる。
1989年12月1日撮影  カメラの位置 (緯度,経度):-5 57 24.98, +35 44 12.11 (Google Map)  撮影方向:北から時計回り -°
PanoraGeo-No.307     直前のページに戻る     BACK⏎ このテーマ 5/5 ⇒HOME