Vineyards in the Aconcagua Valley randum


パンアメリカン
ハイウェー
2

BACK⏎ ⇒NEXT

直前のページに戻る

Climate of Los Andes
ロスアンデスの気温と降水量

アコンカグア谷のぶどう畑
Vineyards in the Aconcagua Valley

チリを南北に縦貫する国道5号線から分かれ東に向かう パンアメリカンハイウェーがアンデスの山道にかかる手前の盆地にサンフェリーペと ロスアンデスという二つの都市があり、それらの郊外には写真のような ブドウ畑がひろがっている。アンデス山脈から来て盆地を流れる川の名から, アコンカグア谷とよばれるチリにおける 主要ワイン産地の一つである。サンティアゴから近いこともあって、 いくつかのワイナリーをめぐるワインツアーの対象地にもなっている。年平均気温15.7℃で、 年降水量は253mmと少ないが、冬雨型なので、ケッペンの気候区分ではステップ気候になる。 特に夏の乾燥は厳しく、ここのブドウ畑は、すべてアコンカグア川の水で灌漑されている。 なお、南米で最も高い山として有名なアコンカグア山は、この川の流域ではなく、 アンデス分水界のクンブレ峠を東に越えたアルゼンチンの メンドーサ川流域にある。
2003年8月28日撮影  カメラの位置 (緯度,経度):-32 47 2.67, -70 38 42.34 (Google Map)  撮影方向:北から時計回り 253°
PanoraGeo-No.385     直前のページに戻る     BACK⏎ このテーマ 2/14 ⇒NEXT