Livestock ship carring cattle to the upland pasture randum


アマゾン式移牧
3

BACK⏎ ⇒NEXT

直前のページに戻る

氾濫原から台地の牧場に牛を運ぶ家畜船
Livestock ship carring cattle from floodplain pasture to the upland ones

アマゾン川の水位が高まり氾濫原がひろく浸水し始めた3月初旬、 アマゾナス州東部、パリンチンス市付近の氾濫原牧場の牛を、近くの支流の上流にある 台地(テラフィルメ)の牧場に運ぶ家畜輸送船である。かなり大型で100頭以上の牛を一度に運べる。 牛たちは、このあと氾濫原の牧場に戻されるまでの4カ月前後の間、台地の牧場で過ごす。 牛たちにとっては、氾濫原の牧場がホームグランドであり、台地の牧場は仮の宿にすぎない。
2005年3月8日撮影  カメラの位置 (緯度,経度):-2 44 47.00, -56 44 33.26 (Google Map)  撮影方向:北から時計回り 5°
PanoraGeo-No.181     直前のページに戻る     BACK⏎ このテーマ 3/9 ⇒NEXT