Pará River(Southern Estuary)& Marajó Island randum


アマゾン川
17

BACK⏎ ⇒HOME

パラ川(南エスチュアリー)とマラジョー島
Pará River(Southern Estuary)& Marajó Island

南北に分かれたアマゾン河口部のエスチュアリー(三角江)のうち、 南エスチュアリーの奥の部分をパラ川、外洋に近い部分をマラジョー湾という。 川と湾の境界は明確なものではないが、写真はそのマラジョー湾に近いパラ川からマラジョー島を 望んだものである。 パラ川の上流も、またそれに注ぐ大河トカンチンスも、土砂の少ない澄んだ水を流す川であるが、 マラジョー島の西を通る水路群を通じてアマゾン川の濁り水が流入するため、ここでは褐色に 濁った水になっている。 この付近で川幅は15kmほどあり、川というより湾に近いが、淡水である。 後方、マラジョー島の 低く平坦なスカイライン中央部のわずかな低まりは、島から流出する大きな川の河口があることを示しており、 航行の重要な目印である。
1993年8月1日撮影  カメラの位置 (緯度,経度):-1 39 31.33 -49 3 24.13 (Google Map)  撮影方向:北から時計回り 350°
PanoraGeo-No.41     直前のページに戻る     BACK⏎ このテーマ 17/17 ⇒HOME