Tayagawa Water Gate of the Hokojima Retarding Basin randum


小貝川母子島遊水地
14

BACK⏎ ⇒NEXT

直前のページに戻る

母子島遊水地の田谷川水門

Tayagawa Water Gate of Hokojima Retarding Basin

手前は、母子島(はこじま)遊水地ので小貝川に合流する大谷川の堤防で、 左側が遊水地、右側が大谷川である。その向こうに見える塔のような建物は、母子島遊水地の中を 流れる田谷川の出口につくられた田谷川水門で、小貝川と大谷川の合流点付近にある。 現在では、このようにしっかりした堤防と水門で、遊水地の低地と小貝川は隔てられているが、 現在のように整備される以前は、田谷川の出口付近には水門も堤防もなかったようである。 そのため、小貝川が増水するたびに小貝川から逆流してくる水で低地は浸水を受けた。 第二次大戦後だけでも、1950年、58年、61年、81年、82年、そして86年という頻繁さである。 とくに 1986 年の洪水による水害は、激甚災害の指定を受けるほど著しいものであった (参照:1986 年の水害の写真)。 この水害が母子島遊水地ができる契機になった。
2019年10月13日撮影  カメラの位置 (緯度,経度):+36 15 17.82, +139 59 23.10 (Google Map)  撮影方向:北から時計回り 103°
PanoraGeo-No.458     直前のページに戻る     BACK⏎ このテーマ 14/18 ⇒NEXT