Baobab, an outstanding tree in Dodoma Highland, Tanzania randum


バオバブ
1

HOME⏎ ⇒NEXT

直前のページに戻る

タンザニア、ドドマ高原で目立つバオバブの木
Baobab, an outstanding tree in Dodoma Highland, Tanzania

東アフリカ、タンザニア中央部、法律上の首都ドドマ市近郊の標高1100m前後の高原。 波浪状の高原の一部に侵食に耐えた残丘が聳えている。少雨で、雨季と乾季がはっきりした 熱帯半乾燥気候下にあり、アカシアを主とした有刺灌木林(乾燥サバナ)地帯であるが、巨大な バオバブ(写真左の大木)の木も多数分布している。 雨季が間近な11月下旬、すでに一雨あったらしく、バオバブはわずかに葉をつけ、湿って赤味を増した 畑では、枯れ草を焼いて種まきの準備が始まっている。
1989年11月30日撮影  カメラの位置 (緯度,経度):-5 57 43.80, +35 43 45.94 (Google Map)  撮影方向:北から時計回り 148°
PanoraGeo-No.8     直前のページに戻る     BACK⏎ このテーマ 1/5 ⇒NEXT